夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

スポンサーサイト

Posted by 瀬那みき on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の開花

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

先日東京地方において桜の開花宣言がありました。

4月16日(日)はキリスト教の復活祭(イースター)ですが、イースターまでの46日間は受難節で、キリスト教徒は、イエスの十字架上の死をしのんで、真摯な祈りに時間をあて、嗜好品を避け、食材にも配慮した日常生活を心がけます。

そういう訳で私も期間中は質素に暮らし、お花見などといって浮かれ騒がないようにするつもりです・・・。

オリンピックのインフラ整備のためか都市圏の整備が進んでいます。
整備を推進するあまり、都民の住み慣れた住居を奪うようなことがあってはなりません。
都内の家賃の格安なアパートがなくなれば住むところを失う人がいるということを考えなければなりません。

廃屋は解体撤去しなければなりませんし、固定資産税収受の為放置するなどということは本末転倒です。
デフレ脱却で物価上昇ばかりを目標に掲げていますが、格安品がなくなったら、100均ショップがなくなったらどれだけ家計が圧迫される人が増えることか。

テレビ報道は目先の視聴率や広告主を考えるあまり、報道がどうしたって偏狭になっているんです。

高齢者の交通事故が増えているとのことですが、だいたいブレーキとアクセルを踏み間違えるなんてことがあるんでしょうか。
国民の平均年収は報道されている通りなんでしょうか。
老後の貯蓄として必要な額はその通りなんでしょうか。
不動産市況は本当に伸びているんでしょうか。

あの人がああ言ったから間違いないだろうとすることは、大変ありがたいことですし、助かることなんですが、最終的には自分で考えなければならないんです。

何も今に始まったことではないんでしょうが。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mikitinaiustitia.blog.fc2.com/tb.php/163-e2248370
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。