夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

5月半ばに

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

はやいものでもう5月の半ばになりました。
1年で一番過ごしやすいこの月は、聖母マリア様の月です。
そうはいってもゴールデンウィーク以降は強風や雨といった荒れた天気の日がありました。

知人はハワイへ行きましたが、長時間のフライトで腰を痛めてしまい、帰国してから病院通いをしコルセットを巻いたりして、風邪も併発して今だに体調不良が続いています。

旅行の話は聞いていて楽しいですし、観光地や食べ物や現地の人との交流、今後行きたい旅行先の話など尽きることがありません。
短い一生において、全国隈なく見聞することは不可能です。
限られた時間の中で、行きたい国を選び、念入りに下調べをして後は運にまかせて旅立ちたいものです。

この間葛西臨海公園にある水族館へ行ってきました。
暗い水族館の中はまるで宇宙のようで静かに広がっていました。

ダイオウグソクムシは想像していたよりも小さく、隅っこでじっとしていました。
クロマグロは以前より数が減ってはいましたが大分持ち直し、壁一面の水槽の中を群れを成して堂々とグルグルとずっと泳ぎ続けていました。
どうやって睡眠をとるのかと、解説をしてくださるスタッフの話を聞いているうちに暗闇のせいもあってウトウトしてしまい、目が覚めた頃には終わってしまいました。

水族館の出口付近にマグロを扱ったレストランがありましたが、しばらくはマグロを食べる気にはなりませんでした。
お土産屋さんにあるクロマグロやダイオウグソクムシなどのあらゆる類の魚のぬいぐるみは、普段よりもかわいらしく見えたのは私だけではないようです。
手に取ってじっと考え込んでしまいました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mikitinaiustitia.blog.fc2.com/tb.php/142-724adc24