夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

スポンサーサイト

Posted by 瀬那みき on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

今年もバレンタインデーがやって参りました。

チョコ探しにデパートを何軒もはしごし、チョコレート売り場を何周もし、歩き疲れてクタクタになります。
そこまでしても結局選ぶのはなぜか毎年似たようなもの。
だったら、最初から目指す売り場に直行すればよかったのだと、もっと早く購入しておけば予算を抑えられたのにと、後悔の念が押し寄せて来ます。

バレンタインデーとカトリック教会とは何の関係もないと中学高校の宗教の時間に習いました。
そうはいってもこれも何かのご縁ですから、ちょっと紹介します。
そもそも存在すら疑わしい聖ヴァレンティアヌスですが、3世紀の2月14日に殉教したとのこと。
15世紀に恋人たちの聖人に変化させられたようです。

チョコレートをもらって男子は嬉しいのかどうか、はじめは分かりませんでしたね。
理由はともかく、女子から特定の男子にチョコを手渡すのは勇気がいります。
ましてや本命ともなれば・・・、本当に手渡せるんでしょうかね。
今頃泣いている人もいるかもしれませんが、よくやりましたよ。

気持が伝わらなかったとしても、すぐにいい人が現れますから早く元気を取り戻してくださいね。

期待していた人からチョコをもらえなかった方もあまり気にしないほうがいいですよ。
本命には渡せないものですから・・・。

我が家は光回線に切り替わり、通信速度が大幅アップしました。
昔懐かしい映画などを見たりしています。
青春は懐かしい日々ではありますが、あの日に戻りたいとは思いませんでしたね。
むしろここまでがんばってきたんだから、あともう少しの辛抱だと言い聞かせています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mikitinaiustitia.blog.fc2.com/tb.php/112-f76db47f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。