夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

夢と現実

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

生きる意味とは何か、人は何のために生まれて死ぬのか、生きる目的とは、などと考えるのはもういい加減よそう、と思うことがあります。世界でも、日本でも、身近な状況においても何かしら事件は起こります。ニュースにならないような事件、事件とは言えないような事柄も多々あります。そういった取るに足らないような小さなことも全て知られているのなら少なからず気が休まります。最近、お世話になった先生が夢に出てこられました...

最近のこと

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

「心の貧しい人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである」(マタイ5-3)。対人関係において、仕事において、様々な局面において誰にでも悩みはあるものですが、その程度となると人それぞれです。やっと解決したのに再び新たな問題にはやくも直面し、どうしたものかと再度頭を抱え、心を煩わせ、真摯に向きあえば向き合うほどそれだけ深い悩みとなって自己の手に負えなくなったりします。たまたま相談をお受けして内情...