夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

夏のような暑さ再び

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

今年の夏は台風の多い日々となりました。地球温暖化のせいなんでしょうか。台風と雨の多い日が続き、地震も各地で起こるとなると、災害の心配が現実味を帯びてきます。避難訓練はやっておかなければと、備品は少しずつではありますが揃えてはいるものの、なかなか実践できないでいました。キャンプ感覚で遊びも兼ねて行えばいいと考えていましたが、そもそもキャンプ自体を遊びと捉えられない者にとっては、水や材料やガスバーナー...

いろんなこと

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

涼しくはなりましたが、まだ夏のような湿気は残りますので、熱中症予防のためもあって今なお空調のお世話になっている状況です。最近物価が高くなったね、と話しています。消費税率アップして、尚且つ景気を良くしようというのは一体どのような政策なのでしょうか。消費者の負担を減らして景気を回復させようというのならまだ分かるのですが。100円ショップや激安店の盛況を知らないはずはないのに、非正規の若者や貧困家庭の状...

やっと秋

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

ようやく過ごしやすい日々となり、熱中症の心配はなくなったと一息つける時期となりつつあります。今は秋の日々の行楽計画を練っている段階です。楽の計画のつもりが大抵は苦しみに終わり、結局世の中は苦しみが多いんだと思うこともありますが、それでも計画の段階は十分楽しんでいるので、まあいいかとしています。さて、今日は刑法のある条文について考えてみましたので、それをちょっとここでも掲載します。興味のある方は読ん...

太古の時代において

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

世界の人口は70億を突破し、人口増に伴う課題がある一方、わが国は長い間、少子高齢化社会に伴う課題に専念してきました。にもかかわらず相変わらずこの国内問題について打開策を見出せないことに危機感を募らせるのは国や自治体ばかりではありません。この問題をマクロ的視点からだけではなく、身近な問題点、こんなことを以外と地元の人も知らないし、自治体職員は尚更知らなかったということを探してみると、これまで気がつかな...