夢と希望を持ち続けて

はじめて人生の道のりを歩んでいる私たち1人1人に灯火がありますように

スポンサーサイト

Posted by 瀬那みき on

理想について

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

「年を重ねただけで人は老いない。理想を失うとき初めて老いる。」まあ、年を重ねただけでも老いますが、理想を失うと、老いる速度が加速するように思います。理想を失うといいますが、理想を諦める、断念するなど自ら手放すことが多いのではないでしょうか。環境のせいで手放さざるを得なくなるという事情も考えられますが、最終的に手放すのは自分自身です。周囲からへんな目で見られる、自分だけ浮いてしまう、我が道を行くこと...

日頃の行ない

Posted by 瀬那みき on   0 comments   0 trackback

お花見に行く予定の日が天気予報によると雨でした。私の日頃の行ないが悪いから雨、なのだそうです。桜が咲くと雨が降る、というこの美しいものを破壊する酷たらしさにも、風情を感じ、桜の花びらを散り落とす雨を、煙るように流れていったと感じるのも人それぞれなのだなあと思いました。桜並木の道路など満開のころになると大変きれいなのですが、アスファルト舗装が桜を痛めるようで年々元気がなくなり見ていて痛々しい思いが致...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。